イーキャピタルの提供サービスとロスカット

提供サービスとロスカット今回、噂の株取材班は、巷で名前をよく聞く企業「イーキャピタル」の情報を調べてみました。
この会社は、個人や法人が株式に投資する場合に、うまく投資を成功させるにはこうすればいいよ、あれがお勧めだよ、と色々な役に立つ情報を提供サービスしてくれる、投資助言業者なのだそうです。
具体的に、どのようなサービスを行っているのでしょうか。
その内容を詳しくご紹介します。

株投資を行う人にとって、どの銘柄の株を購入すれば利益が出るかは一番大事な要素であり、むしろそれを見つけることが利益を得るための最善の方法です。
でも、ネットで調べていても様々な情報が交錯していて、とても自力では内容を把握できず、良い銘柄を見つけられない。
そんな困った時に、イーキャピタルは投資家との間に綿密なコミュニケーションをとり、その人の投資方法に最もふさわしく、利益を出しやすい銘柄をリサーチして、助言してくれます。
豊富な情報網を持つ企業だからこそできる提供サービスなのです。

株式投資というのは、いくら膨大な情報を収集して、勝率を上げて挑んでも、予期せぬハプニングに見舞われて大損をしてしまうリスクを、常に持っています。
イーキャピタルでは、株を購入した後に起こるかもしれない損失の危機に対しても、きっちりとアフターケアをしてくれます。
投資で損失を出した時、取引所持金がマイナスにならないように設定できる、「ロスカット」というサービスがあります。
このサービスを利用することによって、借金をするような大きな損失は回避することができますが、持ち金が減ってしまうという事実は変わりません。

そうなると、投資家たちは銘柄を助言した企業に対して不満やクレームをぶつける場合もあります。
そういったトラブルを避けるために、銘柄購入後は投資者に関知しない証券会社も多いのですが、イーキャピタルでは少しでも投資家の損失を抑えるために、心を鬼にして厳しい助言を速やかに行ってくれます。
良さそうな銘柄を助言して、投資家がそれを買ったら、「はい、後は自己責任で」なんて無責任なことはないようです。
最後の最後まで、投資について真剣に考えてくれる企業と言えるでしょう。